気になる間違った英語表記

 見たかった映画「トランスフォーマー ロストエイジ」を観にシネマサンシャイン下関へ行ってきました。
この映画は3Dと音響がドルビーアトモスということもあり2300円で、ちょっと高いなと思いながら、せっかく時間が取れたので観ました。

 前回、「バイオハザードⅣ アフターライフ」を3Dで観たときはたいしたことないなと思いましたが、今回はかなりよくなっていました。しかし、激しい動きになると見にくくなり、何が起こっているのか分かりずらい気がしました。そういう場面が続くと、少し気分が悪くなりました。 映画はトランスフォーマー2あたりから映像美に走っているなという感じがしました。
 でも車が好きな私にとってはかっこいい車が出てくるのでそこら辺はたまりませんでした。この映画は女性受けはしないのだろうなという感じです。
 
 さて前置きが長くなりましたが、シネマサンシャイン下関での気になった間違った英語表記がありました。
料金表の中に60歳以上が “over 60 years old” となっていましたが、これだと60歳を含まないことになってしまいます。職業柄、以上なのかよりなのかは敏感になってしまいます。
 60years and olderなどとしたほうがいいのではないかなとふと思いました。

Eigoriki.net で以上や以下などの詳しい説明がでています。





正木眞喜男税理士事務所のホームページはこちらから

にほんブログ村 士業ブログ 税理士へにほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 下関情報へ
スポンサーサイト



最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
カレンダー
08 | 2014/09 | 10
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
にほんブログ村 士業ブログ 税理士へにほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 下関情報へ