結婚式の曲は洒落た洋楽でかっこよく

結婚式の曲は洒落た洋楽でかっこよく

私事ですがこのたび結婚することになりました。
私たちの場合は結婚式は身内だけで食事会のおまけにするような感じでするのでいいのですが、多くのカップルは色々とあんなふうにしたいとの願望があると思います。
その中で式を盛り上げる物として音楽はかなり重要な役割をしめると思います。お互いの思い出の曲や好きな曲を使えばいいのですが、その中でバラードの洋楽なんてお洒落でかっこいいとお思いの人は多いのではないでしょうか。

洋楽のバラードというと何を思い浮かべるでしょうか?最近話題になったとこでいえば先日亡くなられたホイットニー・ヒューストンのI will always love you
確かに私はずっとあなたを愛しているわって素敵な曲で結婚式にはぴったりだしサビの部分なんかぐっとくるものがありますよね。でも歌詞を詳しく見てみると

You,my darling you                私の愛しい人

Bittersweet memories               ほろ苦い思い出

That’s all I’m taking with me.         それが私の中にあるすべて

So good bye だからさようなら

Please don’t cry                 どうか泣かないで

We both know I’m not what you need      お互いに必要のない人ってわかってるわ 

と・・・。 別れの曲じゃないか。こんな曲を結婚式に流すなんてもってのほかですよね。

愛ってことでLOVEを思い浮かべた方。
私の好きな曲の一つにHEARTの『All I Wanna Do Is Make Love To You』という曲があります。メロディーも素敵でとてもいい曲なんですけどこの曲歌詞が最悪なんです。
タイトルからして『私のしたいことのすべてはあなたと夜を共にしたいの』となるべくやわらかく書きましたが、シチュエーションとしては女の人が雨の中車を走らせていると、傘も差さず道端に立っている男の人を見つけ乗せてあげるところから始まる曲なのです。後は想像におまかせしますがこんな曲結婚式で流せるわけないですよね。

じゃ普段彼女にかわいいよって言ったことがないからジェームス・ブラントの『You’re beautiful』でも流そうと思ったとしましょう。

この歌詞を検証してみましょう。

My life is brilliant. 私の人生は輝いている

My love is pure            私の愛はピュアだ

I saw an angel,of that i’m sure 天使に会ったんだ 確かに会ったんだ

She smiled at me on the subway    地下鉄で私に微笑んでくれたんだ

とここまでは悪くなさそうですね

She was with another man.   彼女は他の男といたんだ

But I won’t lose no sleep on that そんなことなんて気にしないんだ

‘Cause I’ve got a plan 僕には計画があるんだから

とだんだん雲行きが怪しくなってきましたね。

結局最後まで行っても地下鉄で会った彼氏と一緒にいる彼女をひたすらにすごくかわいいと思っているという曲な訳です。
この曲を結婚式で使えますか?もちろん却下です。

と少しだけ例を出してみましたが、タイトルだけで選ぶと中は結婚式にはむかない曲はけっこうあります。
ポリスのEvery Breath You Takeは少しストーカーの香りがするし、ボンジョビのAlwaysも別れの曲だし。
もし曲を選んでいる方がおられましたら一度歌詞の内容まで確認したほうがいいですよ。

私のおすすめとしてはエリック・クラプトンのChange The WorldとWonderful tonight.
リチャード・マークスのNow and Forever,エアロスミスのI don’t want to miss a thingあたりですかね。

それでは大事な結婚式の途中に場違いな曲が流れないことを祈ります。

にほんブログ村 士業ブログ 税理士へ
にほんブログ村

にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 下関情報へ
にほんブログ村

スポンサーサイト



TOEIC初心者必見!! 直前に得点をアップするコツ

勉強せずにTOEICで得点をあげることができるのだろうかと思われる方も多いと思いますがちょっとしたコツを実践するだけで確実に得点はあがります。リーディングはほぼ今の実力の点数がでますがリスニングはコツを知っているのと知っていないのでは確実に得点の差が開きます。

まずは基本的なところからいきましょう。
試験会場にはシャープペンシルと鉛筆どっちを持っていったらいいのか?
回答するのにおすすめは鉛筆です。なぜかというと鉛筆のほうがだんぜんマークするスピードが速いからです。名前などは普段書き慣れたシャープペンシルでもいいかと思いますが回答は鉛筆でするほうが断然有利です。芯が折れたり、鉛筆を落としたりしたときの為にも3本は持っておきましょう。

消しゴムも2個は用意していたほうがいいでしょう。1度受けた方はわかると思いますがリスニング中は落とした物を拾ってる暇はないのです。もし落としたりしたらそのときはあきらめてリーディング中にゆっくり拾いましょう。

リスニングは45分と非常に長い時間です。45分集中力が続く人はほとんどいないでしょう。必ず途中にふと気が抜けます。そうなると問題文が耳に入ってきません。そういう時はその問題は忘れて適当にマークをして次の問題に集中してください。
なぜかといいますとリスニングは常に先を読んでいくとかなり楽に問題が解けるからです。
どうやって先を読んでいくかといいますと各パートには必ず問題の指示と例題が英語で読まれます。ここでまじめに聞いていてはダメです。この間に問題をどんどん読んでいって頭に入れるのです。
パート1でしたら写真を見て動作や状態をイメージするのです。それだけで問題の理解度がかなり上がります。そして途中で答えがわかったらすぐ次の問題に移ってください。少し悩むようでしたらとりあえず指でその回答、例えばBだとするとそこをおさえ全部の問題が読まれてからマークしてもいいですが悩んではいけません。なるべく早く次の問題に移ることがリスニングでは必修です。

特にパート3とパート4は問題を読まれる前に回答用紙に書かれている解答を読むことができればこっちの物です。中には回答をみただけで答えが予測できるのもあるくらいです。先に読むことでイメージが湧く落ち着いて問題を聞くことができるので問題文の意味がすっと入ってくるのです。
長くなりましたが以上のことを注意すれば確実に得点は上がります。400点~600点あたりを目標にしている人にはかなり有効です。ぜひ試してください。

・鉛筆3本、消しゴム2個。
・例題が読まれている間に問題用紙を読む。
・答えが確定しない時はとりあえず指で押さえておく。わかったらすぐマークする。
・答えがわかったらすぐ次の問題へ行き質問文や選択肢を読んでおく。


最後にリーディングについて一つだけ追加します。時間には注意してください。パート7は予想以上に時間がかかります。ですのでパート5とパート6はなるべく時間をかけないようにしてパート7に時間を残しておいたほうがいいでしょう。

にほんブログ村 士業ブログ 税理士へ

テーマ : 資格・スキルアップ・仕事
ジャンル : ビジネス

最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
カレンダー
05 | 2012/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
にほんブログ村 士業ブログ 税理士へにほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 下関情報へ